ABOUT STILLROLLIN

logo

記事一覧

②For SALE GSX-R 1000 02' Fully Chrome Custom 細部紹介

追って細部の写真もアップさせていただきます。
ファイル 1160-1.jpgStealth H.I.D conversion kit Hi/Loインストール済です、もちろん商品は1年保証付きです。
ファイル 1160-2.jpgサイドカウルのLEDウィンカーはもちろんですが、エアダクトのインテーク部まで連動するサブウィンカーも追加でカスタムされてます。
ファイル 1160-3.jpgハンドル廻りはクローム加工やUSアクセサリーパーツでカスタムされてます。
ファイル 1160-4.jpgGSX-Rシリーズでは設定の無い、隼のようなタンデムグラブレールが取付出来る様にサブフレームをカスタムしております、スタイルとしての見た目のカスタムはもちろん、タンデムもしやすい仕様になっております。
ファイル 1160-5.jpgVORTEXのリアセット(バックステップ)などの豪華パーツもさりげなくカスタムされてます、フレームなどクローム加工はショークオリティレベルでクローム加工されてますので非常に綺麗です。
写真だけでは説明が伝わらないかと思いますので動画をアップしておりますのであわせて参照ください。
  

<カスタムパーツ内容>
YOSHIMURA USA スリップオンマフラー 
VORTEX リアセット(バックステップ)
HOTBODIES アンダーテール
クロームスクリーン
キーレスガスキャップクローム(GSX-Rロゴ)
フロントリザーバー・フロントアクスルGSX-Rロゴキャップ
A1Aウィンドスクリーンスパイク・スパイクバーエンド・スウィングアームスプール
Yanashiki クロームチェーンガード・Exoticキックスタンド
アジャスタブルローダウンリンク
隼08-用のグラブレール仕様にシートレール加工
Stealth H.I.D conversion kit Hi/Lo
Ransom Machine Works Fフォークキャップ・ステムキャップ
Roland Sands Design クロームフレームスライダー
シースルースターターカバー
前後ブレーキメッシュホース など
**全て新規パーツで取付てます。

<クローム加工箇所>
・メインフレーム
・サブフレーム(シートレール)
・アッパーカウルステー
・スウィングアーム (ベアリング類新品交換済)
・前後ホイール   (ベアリング類新品交換済)
・トップブリッジ
・フロントフォーク (シール類・フォークオイル交換済)
・Fディスクローターインナー部左右
・前後キャリパー(シール類新品交換済)
・細部小物パーツ類クローム加工済
**クロームのクオリティはショークオリティ仕上げになっております。
**クローム加工した箇所のシャシ周りのベアリングなどはほぼ全て交換しておりますので、旧車部類でもレストアされた新規カスタム車輛として乗れます。

ブラック単色カスタムペイント(新規)

**カスタム総額150万以上の内容です。
**車体中古車相場55万前後(ノーマルベース走行距離25000㎞基準での目安)+諸経費

GSX-R1000 2002年モデル(2003年登録)
走行距離23,468㎞(2015年12月19日時点)
車検:車検切れ
**走行距離は納車前の確認走行や車検取得などで若干伸びる可能性がありますのでご了承ください。

車輛本体販売予定価格  SOLD  **御成約ありがとうございました。
**車輛本体価格は現状渡しの価格になります。
**価格には車検取得費用・名義変更費用・陸送納車費用などは含まれません。
車検取得目安:¥54,000~(自賠責を含む)メンテナンス箇所は別途になります。 
名義変更:¥10,800-~(エリアによって若干異なります) 
陸送費用:エリアにより異なりますが、業者価格にて陸送致します。
現段階ではほぼかたちにはなっておりますが、最終確認調整などが若干必要になってくるかと思いますが、現車確認はもちろん可能です。
追加カスタムやメンテナンスなども承りますので、ご相談下さい。

車輛相場・カスタムパーツ総額・作業代などの総額を考えても、この金額でこの内容の車輛販売されることはほとんどありませんのでこの機会に是非。
何かご不明な点などございましたらショップまでお問い合わせください、お問い合わせお待ちしております。

For SALE GSX-R 1000 02' Fully Chrome Custom

大変お待たせ致しました、先日フェイスブックページやブログなどでも先行告知させていただいておりましたGSX-R1000 02'クロームカスタムのほうカタチになってきましたので改めて更新させていただきます。
当店制作のフルカスタムバイクの販売車輛になります。
2002年モデルとこれまでの中では珍しい車種ではあります、日本でのUSカスタムシーンでは珍しいモデルかと思いますが、本国アメリカでは当時隼と人気を二分する人気車種です。
この辺りのモデルになると4・5万kmを超える中古車輛がほとんどですが、走行距離はまだ23500㎞程度です。
車輛自体は中古カスタム車輛ではなく新規カスタムになります、社外パーツは新品をベースにカスタムしクローム加工箇所も新規でクロームされております。
こういったUSカスタムのショップ制作された販売車輛はほとんど出てこないのはもちろんですが、細部までクロームカスタムされた車輛はほぼ出てこないかと思います。
最初で最後??の新規クロームカスタムの販売車輛になります。
車輛のボリュームは隼に近いサイズですが、見た目に反して非常に軽量です車輛重量は1000クラスになります。

写真だけでは説明し切れませんので動画をアップしておりますので参照ください。
  
販売車輛は通常ショップに保管しておりますが、現車確認・商談を希望の方はアポイントをしていただいた上で御来店・現車確認をお願いします。
*アポイント無しの御来店は応対出来ない場合がございますのでご了承ください。
ローンをご希望でしたらローンでの購入も可能です。
詳細は可能な限り下記に記載させていただきますので参照ください。
ファイル 1159-1.jpg
ファイル 1159-2.jpg
ファイル 1159-3.jpg
ファイル 1159-4.jpg
ファイル 1159-5.jpg
<カスタムパーツ内容>
YOSHIMURA USA スリップオンマフラー 
VORTEX リアセット(バックステップ)
HOTBODIES アンダーテール
クロームスクリーン
キーレスガスキャップクローム(GSX-Rロゴ)
フロントリザーバー・フロントアクスルGSX-Rロゴキャップ
A1Aウィンドスクリーンスパイク・スパイクバーエンド・スウィングアームスプール
Yanashiki クロームチェーンガード・Exoticキックスタンド
アジャスタブルローダウンリンク
隼08-用のグラブレール仕様にシートレール加工
Stealth H.I.D conversion kit Hi/Lo
Ransom Machine Works Fフォークキャップ・ステムキャップ
Roland Sands Design クロームフレームスライダー
シースルースターターカバー
前後ブレーキメッシュホース など
**全て新規パーツで取付てます。

<クローム加工箇所>
・メインフレーム
・サブフレーム(シートレール)
・アッパーカウルステー
・スウィングアーム (ベアリング類新品交換済)
・前後ホイール   (ベアリング類新品交換済)
・トップブリッジ
・フロントフォーク (シール類・フォークオイル交換済)
・Fディスクローターインナー部左右
・前後キャリパー(シール類新品交換済)
・細部小物パーツ類クローム加工済
**クロームのクオリティはショークオリティ仕上げになっております。
**クローム加工した箇所のシャシ周りのベアリングなどはほぼ全て交換しておりますので、旧車部類でもレストアされた新規カスタム車輛として乗れます。

ブラック単色カスタムペイント(新規)

**カスタム総額150万以上の内容です。
**車体中古車相場55万前後(ノーマルベース走行距離25000㎞基準での目安)+諸経費
ファイル 1159-1.jpg
GSX-R1000 2002年モデル(2003年登録)
走行距離23,468㎞(2015年12月19日時点)
車検:車検切れ
**走行距離は納車前の確認走行や車検取得などで若干伸びる可能性がありますのでご了承ください。

車輛本体販売予定価格  SOLD  **御成約ありがとうございました。
**車輛本体価格は現状渡しの価格になります。
**価格には車検取得費用・名義変更費用・陸送納車費用などは含まれません。
車検取得目安:¥54,000~(自賠責を含む)メンテナンス箇所は別途になります。 
名義変更:¥10,800-~(エリアによって若干異なります) 
陸送費用:エリアにより異なりますが、業者価格にて陸送致します。
現段階ではほぼかたちにはなっておりますが、最終確認調整などが若干必要になってくるかと思いますが、現車確認はもちろん可能です。
追加カスタムやメンテナンスなども承りますので、ご相談下さい。

車輛相場・カスタムパーツ総額・作業代などの総額を考えても、この金額でこの内容の車輛販売されることはほとんどありませんのでこの機会に是非。
何かご不明な点などございましたらショップまでお問い合わせください、お問い合わせお待ちしております。

For SALE RoaringToyz(Myrtle West)300swingarm x Performance Machine Wheels kit

先日先行告知させていただいておりました隼用300kitですが、スウィングアームがパウダーコートから上がってきましたので改めて告知をさせていただきます。
ファイル 1157-1.jpgカスタム用のパウダーコートのオーダーってこれまでしてきませんでしたが、仲良くさせていただいているショップさんからご紹介いただきパウダーコートしてみました。
これまで見てきたパウダーコートの中で一番綺麗と思ったかもしれません。 納期スピードも非常に満足です。
ファイル 1157-2.jpgホイールはブラックxブラックの仕様ですので、ロゴプレートもブラックxブラック仕上げにしてもらいました。
スウィングアームはMyrtleWestxRoaringToyzのジャックシャフトタイプのスウィングアームです、ジャックシャフトスウィングアーム至上剛性やディテール含め最高峰なスウィングアームだと思います。
ファイル 1157-3.jpgフロントホイールはPerformance Machine(パフォーマンスマシン)"LUXE"Black Opsカスタムオーダー品です。
ホイールと同じデザインのPerformance Machineの13インチ(330㎜)ディスクローターも付属します、車輛の押し引きなどで若干擦り傷あります。
**ディスクローターがオーバーサイズになりますので、08-用はラジアルマウントキャリパーのスペーサーが必要です。
**99-07用も共にキャリパーサポート制作が別途必要になります。
**13インチディスク用ハブですので、純正ローターの使用は出来ません。
一度車輛に取付ております。
ファイル 1157-4.jpgリアホイールもフロント同様Performance Machine(パフォーマンスマシン)"LUXE"Black Opsカスタムオーダー品です
18インチの10.5リム幅は相変わらず迫力あります。
RoaringToyzのブラックスプロケットも付属します。

ファイル 1157-5.jpgタイヤはAVON フロントVIPER 120/70 17 リアCOBRA300/35 18 になります。新品未走行です。

中古か新品か判断しづらいので、新古品というかたちで販売させていただきたいと思います。
円安状況の中、部品価格も上げざるを得ない中ですので、こういった商品が出てくる機会は中々ないかと思います。

期間限定・年末セール価格 SOLD OUT **ご注文ありがとうございました。
もちろんですが、先着順の1点のみになります。
・新規車輛購入でのカスタムオーダーとしての購入も可能です。
・車輛への取付もご相談下さい。
・もちろん部品単体での販売・通販も可能です。
・ローン希望の方、ショッピングローンご利用可能ですのでご相談下さい。

先行告知 For SALE GSX-R1000 01' Fully Chrome Custom

久々の更新ですので、先行告知させていただきます。
カスタム販売車輛第2弾??と言えばいいのかわかりませんが。。
最初で最後の新規フルクロームカスタムバイクの販売になります。
元々販売車輛で、新規フルクロームカスタムはすることはまずありません、元々はお客様オーダーだった車輛でしたが、諸事情により中断になり当ショップで引取るかたちになりましたので、実動車輛まで仕上げ新しいオーナーさんに引き継いでいただけたらと思います。
GSX-R1000 2001年モデル 走行距離23,468㎞ 現在車検切れです。
作業的には、外装のペイントと車輛動作確認になります。
12月中旬以降には出来上がっている予定です。
ファイル 1155-1.jpg
ファイル 1155-2.jpg
外装は新規ペイントで単色ブラックの予定です。

<カスタムパーツ内容>
YOSHIMURA USA スリップオンマフラー 
VORTEX リアセット(バックステップ)
HOTBODIES アンダーテール
クロームスクリーン
キーレスガスキャップクローム(GSX-Rロゴ)
フロントリザーバー・フロントアクスルGSX-Rロゴキャップ
A1Aウィンドスクリーンスパイク・スパイクバーエンド・スウィングアームスプール
Yanashiki クロームチェーンガード・Exoticキックスタンド
アジャスタブルローダウンリンク
隼08-用のグラブレール仕様にシートレール加工
Stealth H.I.D conversion kit Hi/Lo
Ransom Machine Works Fフォークキャップ・ステムキャップ
Roland Sands Design クロームフレームスライダー
シースルースターターカバー
前後ブレーキメッシュホース など
**全て新規パーツで取付てます。

<クローム加工箇所>
・メインフレーム
・サブフレーム(シートレール)
・アッパーカウルステー
・スウィングアーム (ベアリング類新品交換済)
・前後ホイール   (ベアリング類新品交換済)
・トップブリッジ
・フロントフォーク (シール類・フォークオイル交換済)
・Fディスクローターインナー部左右
・前後キャリパー(シール類新品交換済)
・細部小物パーツ類クローム加工済
**クロームのクオリティはショークオリティ仕上げになっております。
**クローム加工した箇所のシャシ周りのベアリングなどはほぼ全て交換しておりますので、旧車部類でもレストアされた新規カスタム車輛として乗れます。

ブラック単色カスタムペイント(新規)

**カスタム総額150万以上の内容です。
**車体中古車相場55万前後(ノーマルベース走行距離25000㎞基準での目安)+諸経費

車輛本体販売予定価格    SOLD **御成約ありがとうございました。

*価格には車検取得費用・名義変更費用・陸送納車費用などは含まれません。
車検取得目安:¥54,000~(自賠責・改善費用を含む)メンテナンス箇所は別途になります。 
名義変更:¥10,800- 
陸送費用:エリアにより異なりますが、業者価格にて陸送致します。
現段階では未完成なので作業中になりますが、現車確認はもちろん可能です。
追加カスタムなども承りますので、ご相談下さい。

恐らくですが、2001年モデルのGSX-R1000ってどんな車輛かがピンと来ない方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にではありますが、紹介したいと思います。
 こちらメーカーヒストリーですが、参考になるかと思います。
イメージとしては、隼くらいのフルサイズスポーツバイクですが、車輛重量見た目に反して1000クラスの重量ですので、隼の重量が苦手という方などには非常にオススメな車輛です。
カスタムだけでなく、面倒なメンテナンス部分はメンテされてますので古いバイクでも初期維持費は通常の車輛と変わらないまたは以上の内容になってます。

 
 
USスタイルのカスタムスポーツバイクの起爆剤となったBiker Boyzの主人公(黒人の青年)が乗っている黄色にレッド・グリーンのグラフィックが入ったバイクが2001年前後のGSX-Rになります。
主人公の実車は750らしいのですが、大まかな車輛デザインはほぼ同じです。
ファイル 1155-3.jpgこちらの車輛です、日本ではUSカスタムが出遅れていたので、あまり馴染みが無い車輛かもしれませんが、隼に次いで人気があった車輛で、多くの信者が居るモデルです。
ファイル 1155-4.pngカスタムカーのホイールでもお馴染みのLEXANIも当時フルクロームのGSX-Rをデモで制作してました。
ファイル 1155-5.jpgこちらは、個人的にはとても大好きなカスタムショップAltered ChromeのビルダーBrian Johnsonが制作した"Death Dealer" カスタムするとここまで見違える車輛に見栄えます。

完成しましたらまたブログなどにてアップしたいと思いますので、お問い合わせお待ちしております。

For SALE YZF R1 07' Custom Bike

当店制作のフルカスタムバイクの販売車輛になります。
程度良好なバイクをベースに新規にてパーツフルカスタムがされた車輛になります。
こういったUSカスタムのショップ制作された中古車輛はほとんど出てきません。
車輛相場・カスタムパーツ総額・作業代などの総額を考えても、この金額でこの内容の車輛販売されることはほとんどありませんのでこの機会に是非。
ノーマル車輛を新規でフルカスタムしました、写真だけでは説明し切れませんので動画をアップしておりますので参照ください。
 
販売車輛は通常ショップに保管しておりますが、現車確認・商談を希望の方はアポイントをしていただいた上で御来店・現車確認をお願いします。
*アポイント無しの御来店は応対出来ませんのでご了承ください。
ローンをご希望でしたらローンでの購入(年利4.9%~)も可能です。
詳細は可能な限り下記に記載させていただきますので参照ください。
ファイル 1153-1.jpg
ファイル 1153-2.jpgメーカー:ヤマハ
車種名:YZF R1 2007年 (07-08モデル)
排気量:1000㏄ 
走行距離:19,000㎞ ・コンディション維持などで増える可能性があります。
色:ディープレッドメタリック(純正色) ・年式以上に艶もあり綺麗なほうかと思います。
車検:29年3月12日まで ・車検取立てです。
フレーム番号:JYARN20N87A00XXXX *末尾4桁は非公開とさせていただきます。
*上記内容でのノーマルベース中古車相場目安 85-90万円前後目安+乗出し諸経費 くらいかと思います。
ファイル 1153-3.jpg
ファイル 1153-4.jpg
ファイル 1153-5.jpg<カスタム内容・詳細>
ホイール :RCコンポーネンツ CZAR Eclipce F3.5x17 R6.25 x17 (USED)
スプロケット:VORTEX CAT5 リアスプロケット (USED)
エグゾースト:TOCE Performance T-Slash スリップオン
ヘッドライト:4連 CCFL HALO RED (エンジェルアイ・イカリング) スウィッチ付
ヘッドライト :Stealth H.I.D.conversion kit Hi/Lo 4灯HID 6000K 保障あり*社外ヘッドライト
フロントウィンカー:LEDフラッシュマウント・インテーク部LEDウィンカー
テールランプ:スモークレンズタイプ・インテグレートテール*ウィンカー内蔵タイプ
レバー:CRG アジャスタブルレバー(USED) *最高級のアジャスタブルレバーです。
バーエンド:Ransom Machine Works スパイクバーエンド *生産終了品
トップブリッジ廻り:RoaringToyz Fフォークトップキャップ・ステムキャップ
ガスキャップ:VORTEX V3 ビレットキーレス ガスキャップ
ブレーキ :CORE MOTO カラータイプ ブレーキホース
     :RSDリザーバーキャップ フロント・リア
ミラー廻り:RSDミラーブロックオフプレート
ステップ廻り:前後ステップマウントブラック仕様 
      :社外フロントステップ加工*前オーナーさんがされていたモノです。
その他:社外ブラック/ウィンドスクリーン
   :社外ソロシートカバー
   :社外リアフェンダーレス加工
新品でのカスタムパーツ代総額目安約80万相当。(作業工賃を除く) 一部を除き・新品パーツでカスタムされております。

<メンテナンス関連>
フロントフォーク:前オーナーさんがフォークオイル交換されて間もないとのことです。
*シール類も非常に綺麗でオイル漏れ・滲みは見当たりません。
プラグ:前オーナーさんがプラグ交換されて間もないとのことです。
ブレーキパッド:ジクー・ブレーキパッド
ブレーキオイル:今回ブレーキホース交換に伴い交換済(フロント) WAKO's
エンジンオイル:フックス 15W50  18316㎞ / 26年9月28日 時点で最終交換済
タイヤ:ミシュランパイロットパワー フロント120/70 17 リア190/50 17 * 7分山目安
メンテナンス歴:前オーナーさんの過去2回の車検はショップにて点検整備付で車検をされております。*点検簿アリ

<傷など>
右下アンダーカウルにコキズ有
シートカウル左部に豆粒程度の傷アリ(タッチアップ済)

<保管パーツ>
ノーマルマフラー・前後ウィンカー・ノーマルリアフェンダー廻り・ノーマルミラー・ノーマルバーエンド・ノーマルスクリーン・タンデムシート・ノーマルガスキャップ*車輛代に含みます。

<その他>
プレストアタッシュケース(保証書・オーナーズマニュアル等・キーホルダー・赤キーx1・スペアキーx1) *引継いだ物をそのままお渡しします。

<販売価格>
車輛本体価格 SOLD OUT 御成約ありがとうございました。
<車輛代の他に掛かる費用>
・陸送が必要な場合は、業者価格にてBASでの陸送費用実費
・名義変更手数料 ¥10,800~ (*遠方の方でご自身で2・3日以内に出来る方は不要です)
・整備希望の方は別途になります。
*ご不明な点などはお問い合わせください。
中古車輌ですので、前オーナーさん方々の使用状況などで細かいことはそれぞれ状況は異なりますので、細かい見落とした点などがあった場合・現状優先とさせていただきます、現車確認はアポイント頂ければ応対させていただきます。
・販売は現状販売~となりますので現状販売の場合は保証は付けられません整備等希望の方は別途となります、名義変更終了後の車輌の引渡しとなります。
・ローン可能ですので必要でしたらご相談ください、(年利4.9%~)

X'mas SALE のお知らせ??

ここ数年・毎年12月頃になると、当ウェブサイト・パーツサイトではこのような画像が表示されていたかと思います。
ファイル 1145-1.jpg毎年恒例だった悪徳サンタ??のX'mas SALEのバナーです・・・。
ただ今年、色々とありましてやりませんでした、というか出来る状況ではありません。。
みなさんの期待通りにならない理由はココにあります。
ファイル 1145-2.jpgそうです、アベノミクスが原因です。この道しかない・・・この人が原因に間違いない・・。
ファイル 1145-3.png消費税強制増税計画で、日本政府は為替操作を利用し物価を上げる錯覚を用いたことを1・2年前からやっております。
グラフを見ていただけるとわかりますが、今年の夏から今現在約20%為替レートは上昇しております。
単純な計算で算出すると、10,000円で販売されていた商品が12,000円で売らざるを得ない状況下になっております。
消費税が5%から8%になり税率が3%上がったなんてレベルで騒いでいるような話よりもレベルが違います。
皆さんはまだ大して体感していないでしょうが、日本の輸入業をされている業者さんは今の時期あたりから来年度から値上げを前提とした価格改定を行いますといった案内のFAXやメールが多々送られてきております。
それが今の社会的な事情であります。

ファイル 1145-4.jpg例えばですが、今の為替は$1≒120円目安です、このレートレベルは約7年前の2007年頃のレートと同様です。
この頃はまだサブプライム・リーマンショックなどは起こる以前ですから、景気も大して悪くは無かったはずです。
例えばですが、300サイズのスウィングアームxホイールキットなどは、しっかりしたメーカーモノの商品では当時100万円以上を優に超えてました、円安時期であれば、当時240サイズのkitを買う金額で300サイズのkitが買えました。
単純計算で100万円のモノは120万円になる計算・物価上昇率です。
一言で申し上げますと、今のレートに合った為替レートでの販売価格設定ではない状態でさらにSALEで20%offやらとかなんて安易に出来たモノではありません。
むしろ、今現在の為替レートの状態で一昔前の価格で商品が購入できるだけまだ良いかと思います。
今後、来年に向け価格調整はせざるを得ませんので今のウチに手軽な買い物をしていただけたらと思います。
もちろん、パーツだけでなく、車輛もそうなってきます。H-Dなど輸入車は既に為替対策に入った価格設定を導入し始めてます。 隼 GSX-Rなんかは国産だから・・・なんて思ってませんか??
大排気量の国内メーカーのバイクは”逆輸入車”です 輸入車同等です。
皆さん、失礼なお言葉かと思いますがアタマ使って計画的に・・・。
残念ですが、それが現状です。
いつまでもあると思うな親と金・・・まるでその言葉の通りになるかと思いますね・・・。

ファイル 1145-5.jpg色々と期待を裏切らない策は今後検討しておりますが、上記の事は必ずしも理解をしなければならないということかと思いますので、ワザとネガティブに書かせていただきました。

X'mas~New Year SALE のお知らせ。第1弾

というワケでありまして。。X'mas SALEといいますか・・
もう12月下旬ですので、、
年末年始セールのお知らせという企画にしましょう。。
まずは、状況を理解していただく為に、1個前のブログ記事”X'mas SALE のお知らせ”をよくお読みください。

今回は先ほどお知らせいただきました事情がアリまして、一律セール的な事は控えさせていただきますのでご理解のほうよろしくお願いします。

まずは、第1弾。。 在庫分カスタムホイール
こちら、中古・新品それぞれですが円安前の商品ですのでご案内出来ればと思います。
ファイル 1146-1.jpgRCcomprnents CZAR クローム
サイズ(ストックサイズ)F3.5x17 R6.25x17 車種:ZX14(ZZR1400)/ZX14R用
状態:ホイール中古(クローム剥がれ・目立つ傷などは無)・前後ハブベアリング類は新品です。(テスト装着歴アリ)
VORTEX ポリッシュスプロケット41T付(新品)
従来販売価格 ¥- SALE期間価格 ¥-
純正ホイール下取り交換の場合の販売価格 ¥-(既存の前後タイヤ入替え工賃込)
*1点のみとなります。 期間中・メールでのご注文のみ有効

ファイル 1146-2.jpgRCcomprnents CZAR エクリプス(ブラックコントラスト)
サイズ(ストックサイズ)F3.5x17 R6.25x17 車種:YZF R1(04-06/07-08/09-14)用
状態:ホイール・ハブ中古(リムに少し傷・汚れアリ)・VORTEX 中古スプロケット45T クロームディスクボルト付
従来販売価格 ¥- SALE期間価格 ¥-
純正ホイール下取りの交換の場合の販売価格 ¥-(既存の前後タイヤ入替え工賃込)
*1点のみとなります。 期間中・メールでのご注文のみ有効

ファイル 1146-3.jpgRoland Sands Design Diesel クローム
サイズ(ストックサイズ)F3.5x17 R6.00x17 車種:GSX-R1000(05-06/07-08)用
状態:新品・開封保管品・専用クロームスプロケット43T 付属
従来販売価格 ¥- SALE期間価格 ¥-
純正ホイール下取り交換の場合の販売価格 ¥-(既存の前後タイヤ入替え工賃込)
*1点のみとなります。 期間中・メールでのご注文のみ有効

ホイールは今後円安の為替変動に伴い、価格改定が行われる予定ですのでこの際に是非ご検討ください。

購入特典
・GALFER/YANASHIKIなど社外ディスクローターを前後希望の場合、定価販売価格から10%offとさせていただきます。
・新品タイヤ装着済での購入を希望の場合下記ディスカウント+組付け・バランス取り料金込で対応させていただきます。
・ダンロップ・ブリジストン・IRC    20%off
・ミシュラン・メッツラー・ピレリ    15%off
・AVON                 10%off

規約事項
・メールでの注文のみ対応(先着順)
・純正ホイール下取りは使用可能な程度良好と判断したホイールのみ有効とさせていただきます。
・下取り不可と判断した場合は、通常購入としての注文の取扱いとさせていただきます。
・下取り希望のホイールの当店までの送料はご負担いただきます。
(下取り不可の場合の送料もご負担いただきます。)
・商品代他、別途・代引き手数料・送料などはご負担いただきます。

ファイル 1146-4.jpgそして。。240kit在庫分セール
開始当初は4台分ありましたが、有難いことに残り1台分となりました。
ファイル 1146-5.jpg Trac240スウィングアーム クローム
アッパーループ補強 +~4インチストレッチ
車種:GSX-R1000(05-06)用
状態:新品・開封保管品
新品参考価格オーダーオプション込で、¥30万相当
付属品:オフセットFドライブスプロケット・DUNLOP ELITE3
240/40・18 7・8分山目安(USED) ノーマルRブレーキ対応
*添付画像はイメージです、商品は記載内容通りとなります。
販売価格 上記内容 円 +希望のホイール代
*チェーン・ブレーキホースは別途となります。
*上記はホイールとの同時購入が条件の価格になります。
*スウィングアーム単体での購入・取付け作業・車輛込購入・純正ホイール下取りなど希望ありましたら別途ご相談ください。

*1点のみとなります。 期間中・メールでのご注文のみ有効

X'mas~New Year SALE のお知らせ。第2弾

X'mas~New Year SALE 企画 第2弾

Stealth HID conversion kit

ファイル 1147-1.jpg販売開始から3年になりますが、まだまだ勢い衰えず御陰様で当初の全国で目標装着台数を突破しました。
ファイル 1147-2.jpgHID至上これまでHi/Loセット販売は収納作業の関係上タブーとされておりましたが、Stealth HID conversion kitはその常識を覆し、90%以上のお客様はHi/Loキットでの購入、Hi/Lo取付不可によるクレーム返品歴"0"を誇ります。
ファイル 1147-3.jpgZX14R系/YZF R1などの4灯キットも問題なく無理なく収納可能です。

そんなStealth HID conversion kitですが、
期間中 定価から20%off させていただきます。
こちらからご注文ください。
詳細注文はこちらから  http://www.custom-sportbike.com/?mode=cate&cbid=1063090&csid=0
*ウェブショップ上では価格は設定されておりませんが、注文後価格を変更致します。
*ほとんどのモデルは在庫しておりますが、在庫切れの場合はお時間を頂きますのでご了承ください。

そして・・・・・こちらも・・。
ファイル 1147-4.jpgCCFL HALO kit HIDカスタムのお供に定番化されつつあるカスタムです。
ファイル 1147-5.jpgこちらはある程度在庫しておりますが、車種・希望色などにより在庫がある・無い場合がそれぞれございます。

ですので、当店在庫分に限りとさせていただきますが、
CCFL HALO kit 期間中 定価から20%off させていただきます。
詳細注文はこちらから http://www.custom-sportbike.com/?mode=cate&cbid=679803&csid=0

尚、Stealth HID conversion kit と CCFL HALO kit 同時注文の場合、期間中 合計金額から 25%off させていただきます。
*尚、CCFL HALO kitは在庫品のみとなりますので、同時注文でCCFLの在庫が無かった場合は、HIDのみの対応とさせていただく場合がありますのでご了承ください。

X'mas~New Year SALE のお知らせ。第3弾

X'mas~New Year SALE 企画 第3弾....

下記リンク掲載商品(在庫品)詳細は下記になります。
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/stillrollin_modellart?ei=UTF-8&n=100&mode=1&slider=0&b=101

ファイル 1148-1.jpg表示価格から
合計金額32,400円分以上ご注文のお客様10%off ・54,000円分以上ご注文のお客様 15%off

商品によっては円高還元された価格設定の商品もございます、その中からのSALE対象となりますので商品は限られますが、お得感のある設定ですので、この機会にご検討ください。

規約事項
・メールでの注文のみ対応(先着順) オークション落札の場合は対応致しません。
メール題名:掲載商品注文の件
文面:希望商品 数量を明記の他、発送先住所・郵便番号・お名前・電話番号明記の上お願いします。
・販売車輛・ホイールは対象外とさせていただきます。
・先着順ですので、商品が品切れになった場合は該当商品は無効となりますので予めご了承ください。
・商品代他、別途・代引き手数料・送料などはご負担いただきます。

ファイル 1148-2.jpgA1Aスパイクパーツ商品在庫分のみ定価表示価格から15%off バーエンド・スウィングアームスプール・スクリーン3点セットの場合は20%offにて販売致します。
商品ラインナップ・ご注文はこちらから http://www.custom-sportbike.com/?mode=grp&gid=79336
*フロントアクスルキャップ・フレームスライダーは取扱いのほう終了致しました。
*当店在庫分のみの販売となりますので、メーカー・カラーなどに限りがありますので、当店の在庫が終了してしまった場合は、キャンセルまたは代替え商品のご案内とさせていただきます。
*A1Aスパイクパーツに関しましては、当店在庫分のみで、以後の取扱いを終了とさせていただきます。

今回のX'mas~New YearSALEの企画はこれで最後になります。
最後は車輛。。。
ファイル 1148-3.jpg GSX-R1000 08'ブラックxゴールド 240 カスタム
詳細は、http://www.stillrollin.com/blog/index.cgi?no=1129
現在販売価格 ¥ SOLD - +残車検月x2,625円(諸経費)
*御成約ありがとうございました。

ファイル 1148-4.jpg GSX-R1000 07'ブラックxオレンジ 240 カスタム
詳細は、http://www.stillrollin.com/blog/index.cgi?no=1128
現在販売価格 ¥ SOLD - +残車検月x2,625円(諸経費)
*御成約ありがとうございました。

ファイル 1148-5.jpg H-D FLHR 09’ロードキング ブルー
現在販売価格 ¥SOLD-
*御成約ありがとうございました。

Stealth LED conversion kit??

前回のブログでもHID/LEDヘッドライトキットの記事を記載させていただきましたが、StealthブランドとしてのLEDヘッドライトキットの企画に向けて着々と前に進めて行っております。
今回は、他社製品なども多く交え構造の違いや車検用の光度テスター機なども実際使用し検証テストを進めております。
ファイル 1144-1.jpgLEDヘッドライトまだ世に出てここ1・2年の話ですが、世の中には様々な変換用社外LEDヘッドライトがあります。
写真はH4バルブですが、Hi/Loの切り替え方式から実際使用されているLEDチップの違い、チップの配列方法・点灯方法などメーカーにより様々異なります。
Hi/Loの切り替えごとにLEDの点灯数が異なるタイプや3面LED・上下2面LED・上面1面のみのタイプなど様々です。
ファイル 1144-2.jpg今回は、車検の改善などでもお世話になっている光量・光度検査のテスター機をテスター屋さんの協力の基にテストさせていただきました。
ファイル 1144-3.jpg実際、テストベースの車輛は2灯式の車輛から1灯式の車輛などに分けてテストをしております。
テストベース車輛は、H-Dロードグライド(2灯式)とH-Dロードキング(7インチ1灯式)
ファイル 1144-4.jpgこちらは、国内メーカーさんで実際"車検対応"とされ販売されている商品です、カタログ数値では1灯あたり25,000cdと表示されてますが、実際の数値は公表値の約半分の13,000cd 車検基準は15,000cdですが、測定基準を厳しく設定している為約1割ほど少なく設定してますので、光度数値は15,000cdに達するか達しないかのギリギリラインだそうです。
ただこの商品で素晴らしいのは光軸がきっちり出ていること、LEDはリフレクターを介して各部LEDチップが配列されているのが原因か焦点がいくつも発生してしまう為、しっかりとした光軸が出ない現象が製品では多く見られます。
*上記記載は、商品の虚偽を指摘している物ではありませんので誤解の無いようお願いします。
ファイル 1144-5.jpgこちらも、国内メーカーさんで販売されている商品です。
光度は14000cdですので、実際の車検テスターでは15,000cdを超えるかと思われますが、リフレクターを介した時に焦点が数か所出てしまい、光軸調整する際にヘッドライトの許容動作範囲を超えてしまい、上下左右の光軸がギリギリきっちりとは出てませんでした。
ただ誤差範囲がテスト機の測定内で25以下ですので、(車検では25)ギリギリ光軸位置がクリアできるか出来ないかといった範囲内でした。。。
他にも、16,500cdで光軸範囲が30ほどなど、光度はしっかりクリア出来てるけど、光軸幅の許容範囲誤差を超えているLEDなどもあれば、中にはルーメン数値が大きいLEDでも、実際光軸がキッチリと出ても光度数値が4,500だったり6,500だったりなど話にならないような商品も多くあります。
ちなみにですが、Stealth HIDで車輛により大きく異なりますが、16,000~35,000cdなど出てます。(中には車種により15,000cd以下を出してしまう車輛も一部あります)

全てバランスよくといった商品は特にありませんでした、ただ配列方法・チップの種類で良し悪しの要領と違いがわかってきた気がします。。 
まずは、15,000cd以上を数車種で測定できるモノでしっかり光軸調整が出る確実なモノをやり直すことからやっていけたらと思います。
もちろん、バイクに安易に収納できなければ意味がありませんので、Stealthブランドらしくそこは守り抜きたいと思います・・・。
LEDは構造上数値的にデメリットを出す点がまだまだ多いですが、HIDのデメリット点を優に改善している点なども実際あります。
それは車種によりますが、HIDで電圧降下がなく車検に通るのであればLEDにするメリットは全くありません。(現時点で知る限りですが。。。)
まだまだ課題はいっぱいですが、年内にもう一度、サンプルテストが出来ればと思ってます。

Evil Eye LED プロジェクター ライトキット

引き続いて・・Evil Eye LED取付作業
ファイル 1143-1.jpg 当店ではHID・CCFL・灯火類カスタムなどいろんな電装系のカスタムパーツをやっておりますが、その中でも意外と珍しい電飾パーツ・・・Evil Eye LED
詳しくは。。 ⇒ http://www.custom-sportbike.com/?mode=cate&cbid=679825&csid=0
このパーツがウチでの電飾カスタムの場合、スタンダードになっている商品です。
商品のボディは、プラスティックでもテープでもなく、アルミ削り出しボディで、COBチップLEDにプロジェクターレンズが組まれてます。
パーツの高級感はもちろん、一箇所から発する光の拡散性が良いので狭い場所を除き1個あたりの仕事量が大きいことと、取付がテープやビス固定などを必要とするスポットLEDに比べ作業が非常に楽なところがポイントかと思います、配線作業はどのLEDでもほぼ同じかと思いますが・・。
ファイル 1143-2.jpgブラック系パーツのカスタム・クローム系パーツのカスタム・など車輛のイメージにもよって多少変わってきますが、通常ライト・マイルドに一通りLEDをちりばめる量は5・6セット程度かと思います。
単純計算でLEDを入れたい箇所項目x1セットといった計算です。
例えば。。・前ホイール x1 ・サイドカウル上下ダクト周辺 計x2セット ・サス廻り x1 ・リアホイール廻り x1 にセンターアップマフラーの場合 マフラー廻りに追加で x1セット といった配分でしょうか・・。参考程度に・・・。
ファイル 1143-3.jpg今回は、・Fホイール廻りx2 ・ラジエター付近x1 ・サイドカウル左右上下 x2 ・Egクラッチカバー廻り x2 ・リアサスペンション廻り x1 ・リアホイール廻り x2 の計10セット(20個)ほどインストールしてみました。
ファイル 1143-4.jpgフルクロームカスタム車輛だからこそ、細かいパーツ廻りの箇所の電飾も一段と華やかになります。。。
ファイル 1143-5.jpgホイール廻りもどの車両でも定番箇所ですが、重点を置きたい箇所には通常の倍の量を導入。。 ホイールに取り付けるLEDもありますが、ホイールにLEDを取付けると見た目が非常に醜いのであくまで間接照明的な電飾で光源が目立たない感じな場所に取付が理想ですね。。個人的には・・・。

車検・ガラスコート作業

先月末からの話になりますが。。。
ファイル 1142-1.jpgZX10R カスタム"Amatista Loca"の完成後初車検行ってきました。ちょうど2年前はSteve DeMan(Kolor Kings)にグラフィックペイント作業をしてました、以前車検を通したのはペイント作業前で、車体はほぼ完成していてあとはペイントするだけって状態でしたので、完成後すぐに乗れるようにと思い車検を通した記憶があります。
ファイル 1142-2.jpg元々、車検・整備・追加カスタムで入庫されてましたが、頻繁に外装を外したりもしたくないですし、今回車検やらで外装を外したりする作業も出てくるので、ついでにガラスコーティングでもと思い提案させていただき、オーダー頂きました。
ペイントはガッツリ艶々なクリア仕上げになってますが、洗車は通常と変わらずです、以前にもガラスコーティングをさせていただいたときに、ボディの洗車関係のメンテがガラスコーティング後のほうが非常に楽だと思い、今回提案させていただきました。
ファイル 1142-5.jpgペイントは色褪せることなく、まだまだ綺麗ではありますが、とは言っても・・ペイントは2年前・実際乗ったりもする車輛ですから、ガラスコーティング前に傷取り研磨・脱脂作業などはしなければなりません。。。
クルマでガラスコーティングをオーダーされたことがある方ならわかるかと思いますが、新車時(納車前)に施工オーダーされるときの価格と中古車のガラスコーティングの施工料金が違うのは下地作業があるかないかの差だったりします。
カスタムペイントされた車輛の場合、カスタムペイント後にクリアが完全に痩せてからまた鏡面加工などをしその後ガラスコートをするのが一番な理想形な気がします。 作業もかなり大変ですが・・・。
ファイル 1142-3.jpg他車輛ですが、ガラスコーティング未施工のカウルに水を吹きかけた状態・・・。 他の車輛となんら変わりありません。
ファイル 1142-4.jpgこちらガラスコーティング施工後のカウルに水を吹きかけた状態。。。 水滴に形状・はじき具合も全然変わってきます。
ちょっとした汚れもかんたんに拭き取れますし、艶具合も一段を奥深さが出てきます。
カスタムペイント車輛はもちろん、マット系のペイントの車輛にはかなりオススメです。
ただ、カスタムペイントを今後検討しようとしている方の純正外装のガラスコーティングはペイント時に困るので、オススメは出来ません。。
ガラスコーティング施工のほう可能ですので、気になる方いらっしゃいましたらご相談ください。
通常不向きと言われているような、艶消しマット系の車輛にも対応するガラスコーティング剤もやってますので、是非お勧めです。
スーパースポーツ車輛のカウル一式施工目安料金は6万前後となります。*車輛の状態・施工希望内容などにより前後します。

HOT ROD CUSTOM SHOW 2014

毎年の恒例行事ですので、出展はしてませんが見学??に行ってきました。
ファイル 1141-1.jpgこちらBULL ORIGINAL制作車輛 EL SagradoⅣ
今回こちらの車輛のカスタムクロームパーツの制作のお手伝いさせていただきました。
BULL発信のショーカスタムシリーズEL Sagradoの4作目、これまでEL Sagradoシリーズ1作目から全てパーツ類のお手伝いさせていただいております。 今回で客注用のEL Sagradoは最後ということです。。最初から最後まで関わることが出来て良かったです。
ファイル 1141-2.jpgこちらはVida MotorcycleさんのFXRTのツインカム乗せ換えにスーパーチャージャー。。足回りはオーリンズにRSDホイールとオールドベース車輛に最新のディテールでカスタム。。
かなりやられた感ある感じでした、今年のFTWも取られたそうで一度見てみたかった車輛だったので見れて良かったです。
ファイル 1141-3.jpgこちらはCustom Works ZONさんの車輛。。毎回驚かされるようなショーカスタムを制作されてますが、今回はショベルリジットベースのローライダー・チョロスタイルを盛り込んだカスタム。。 ほとんどがEVO/TCのSTベースが多いジャンルですが、あえてショベル・リジットというベースだったりかといって各部ディテールのクオリティの追い込みは素晴らしいです、ZONさんからこんな車輛が出てくるなんてといった意外性にまず驚きました、どんなジャンルでも驚かされる車輛・ショップさんです。
ファイル 1141-4.jpgHRCSって高年式車輛よりもショベル以前のベース車が多いイメージですが、珍しく今年はバガースタイルのカスタム車輛も多く出展されてました。 古い車輛だけでなく、高年式車系の近年のアメリカ本国のスタイルなどもやっと増えて来たのでいろんなスタイルの車輛が今後出てくるようなショーになってきそうで今後楽しみです。
ファイル 1141-5.jpgこちらチェリーズカンパニーさんの車輛。今回のベストオブショーだそうです、だけでなく。。ショップとしては3年連続の3冠達成、これまで3冠は無かったそうです。 海外でのカスタムショーなどのゲスト招待なども今後あるそうで、日本を代表するワールドフェイマスなショップになるでしょうね。。

今年から、これまでの会場周辺の騒音問題による近隣からの苦情が積み重なり、バイクでの来場が出来なくなりました、また苦情があったら今後開催出来ないのかも。。なんてウワサもありましたが、想像とは打って変わって来場者さんそれぞれ規律を守って、そういったルールに反する方が居なかったような気がします。
こういった世界って行き過ぎた行為の積み重ねで皆さんの遊び場が無くなってく光景はこれまで多々ありましたが、呼びかけの積み重ねでここまで良くなるものだと正直その素晴しさに感動しました、来年以降も是非継続してほしいと思います。

HOT ROD CUSTOM SHOW 2014用の裏方仕事・・。

もしかしたら今年で最後かもなんてささやかれておりましたが・・。ムーンアイズ主催 HOTROD CUSTOMSHOW....
今回、出展したワケではありませんが久々にお付き合いのあるショップさんのショーバイクのお手伝いさせていただきました。
ファイル 1140-1.jpgこちらは新規制作パーツなので、地金からの下地作成作業のスタートです。
ファイル 1140-2.jpgこちらはリサイクルベースのパーツ、元々クロームなどされているパーツですから、まずはじめにクロームなどの表面処理を総剥離してからのブラスト仕上げで、ここから下地処理作業のスタートです。
ファイル 1140-3.jpgブラスト地・地金の肌などの粗を取り除いて何工程もの作業の積み重ねてのスティール研磨作業・・・
ファイル 1140-4.jpg一部のパーツ(半分以上ですが・・)中間下地メッキの銅を研磨し、金属研磨では追いきれない細かい傷なども研磨で埋めてきます。 これをするしないで玄人目線で仕上がりはかなり変わってきます。
ファイル 1140-5.jpgそして最後の仕上げはクロームメッキ・・。ここまでの作業で4・5日ってトコでしょうか・・・かなり特急な作業です。
クオリティ追求の追い込みと仕上がりの納期は結構自信があります。無事予定納期日よりも3・4日早く納品出来ました。
納期とクオリティの両立した融通を効かせたいショップさんいらっしゃいましたらご相談ください。。。

御来店・御問い合わせのお願い

最近になり、ありがたいことに冬時期にも関わらず御来店の御問い合わせも増えて来ておりますので、記載させていただきます。
一方的な記載で失礼かと思いますが、弊社の通常業務に関してご理解頂きたくお知らせさせていただきます。
ファイル 1139-1.jpg
*当店はアポイント制で御来店のほうを対応させていただいております。
・当店ウェブサイト記載の営業案内記載の13:00~21:00の時間は電話応対時間であり、店頭営業時間ではありません。
・当店は一般のオートバイショップとは異なる営業体制で営業しております、その日の予定を事前に立てて業務をしておりますので急な対応が出来ないこともございます。
・日中の御来店は前日までにアポイントをお願いします、店頭に不在の場合も多々あります、またせっかく御来店いただいても場合によっては対応出来ない場合があることからご理解をお願いしております。
・夕方以降の御来店のアポイントは当日の日中までにいただけると助かります、事前にご確認をお願いします。
・アポイントを頂ければ21:00以降の時間帯も応対は可能ですのでご確認ください。
・土日の中のどちらかは業務予定・アポイントが無い限りはお休みをいただくことも多々ありますので前日までにご確認ください。

上記の記載のほう、御無礼な方針かと思いますが、アポイント頂き御来店頂けるお客様でしたら可能な限り時間を設けご対応のほうさせていただきますのでご理解とご協力のほうお願いします。

尚、アポイント無しまた急なアポイントの御来店に関しましては対応をお断りさせていただきますので予めご了承ください。
ファイル 1139-2.gif

ページ移動