ABOUT STILLROLLIN

logo

記事一覧

3番バッター"イトヲヒデヲ"GSX-R750 SRAD車検

隼のリニューアルカスタムを並行しながらも3番バッターGSX-R750SRADの車検です。
ファイル 1046-1.jpgナニを隠そうこの車輌のオーナーさんは。。。。
ファイル 1046-2.jpg皆さんお久しぶりデス"イトヲヒデヲ"さんデス・・・・。
ただ、野球の3番バッターほど期待度は低いデス・・・。 実は今年のGW中にコンビニのドアを開けようとしたらヘルニアに見舞われ救急車に運ばれ2週間ほど入院していたそうデス・・・。
一時は、もうバイクに乗れなくなるのではという勝手なウワサが流出しておりましたが、彼は樹海に行くこともなく無事生還しました・・・。(リハビリ中・・・)
ファイル 1046-3.jpg彼のカスタムバイクの代名詞でもある"朧童幽霊"の"リューヤ"と同じDevil管デス、まだ豹柄三段シートにファイヤーパターンのペイントは検討中のことだそうです・・・。
ファイル 1046-4.jpgこのバイク99年式デス、流石に13年前のバイク。。一通りのオーバーホールも必要そうですね・・・・。

Just Anodized隼 陸運局へ。。

ファイル 1045-1.jpgまたまた陸運局へやってきました。。。こんなに頻繁にくることは今までありませんでした・・・。
ファイル 1045-2.jpg午後は午前と比べガラガラでした。。。。きっと検査官の方々は丁寧に検査してくれるんだろうなぁ・・・・ 
ファイル 1045-3.jpgこんな車輌まで、検査レーンに・・・ やっぱ、世の中走ってる乗り物は全てココで車検を通しているのをちょっと実感・・・。
ファイル 1045-4.jpgとりあえず、車検は無事光軸も問題なくなんとかクリアして帰って来れました。
ファイル 1045-5.jpg車検もクリアしたことで、他の車検車輌をこなしつつも、ココからまたリニューアルのカスタムに入ります。

"Just Anodized"隼のリニューアルカスタムはまた今度の機会にアップしたいと思います。

Just Anodized 隼 車検整備

"Just Anodized"隼ですが・・・かな~り、凄いカンジでバラされております。。。
ファイル 1044-1.jpgファイル 1044-2.jpgこういうときに地震絶対起きて欲しくありませんね。。。
ファイル 1044-3.jpgタイヤも製作当時主流だったAVONのVENOM(右)からCOBRA(左)に変更させていただきました。フロントタイヤはSTROMからVIPER SPORTに交換しました。
ファイル 1044-4.jpgタイヤ交換は、御用達のスピードスターさんへ・・GSX-R1000のタイヤ交換と隼のタイヤ交換を一緒にお願いしてもらいました、毎度ありがとうございます。
ファイル 1044-5.jpg隼のほうも車検前整備対策はバッチリです、コチラも陸運局でGoデス。。。

2番バッター 隼300カスタム 

GSX-R1000と同時に並行して車検整備していた隼300カスタム"Just Anodized"です、
ファイル 1043-1.jpg一通りのフル整備と車検・リニューアルカスタムも色々やらせていただきますが、とりあえずは車検とフル整備から・・・。
ファイル 1043-2.jpgレンズは黄色でも車検はOKだったそうですが、リニューアルもするので、とりあえずノーマルに。。。
ファイル 1043-3.jpgコチラもスロットルボディの洗浄はもちろんですが、ついでにイリジウムプラグ・K&Nエアフィルターに交換です、吸気排気系はバージョンアップにリフレッシュされます。
ファイル 1043-4.jpgもちろん、クーラント液も汁物系はフル交換です、フロントサスのOHなども色々やらせていただきますが、カスタムついでに出来ることは車検後にやらせていただきます。
ファイル 1043-5.jpgすっかり、バッらバラになりかけてます。。。ココまでカスタムされた車輌のバラしは、普段こういった車輌扱っているウチ
でもかなり緊張します・・・。他では絶対断られる車輌でしょうが・・・・。

GSX-R1000 車検 陸運局へ。。

ファイル 1042-1.jpgGSX-R1000 K6カスタムの車検整備対策も着々と進み・・・・。
ファイル 1042-2.jpg実は隼も同時に作業してましたが、それはのちほどで。。。 とりあえず、車検の準備は整いましたので、陸運局へ・・。
ファイル 1042-3.jpg久々に品川陸運局、コレを皮切りに通いの日々が続くワケです・・・。
ファイル 1042-4.jpg珍しく早起きして、午前中の開始前の休憩時間なのに既に凄い並んでます・・・。
ファイル 1042-5.jpg光軸は調整し直しでしたが、もちろん無事クリアです。。。それにしても、一通り整備したバイクの乗り味はとても気持ちイイです。。。 お次は隼の車検の検査デス・・・。

GSX-R1000 車検

ファイル 1041-1.jpgとりあえず、自作スリック風タイヤからミシュランパイロットパワーにリフレッシュです。。
ファイル 1041-2.jpgリアディスクは、ワイドタイヤキットでも使用されているRoaringtoyzのカスタムリアローター。。実はGSX-R1000のK5-K6がベースになってるんです、いっぱい在庫あったのでこちらを使わせていただきます、いつかフロントも交換しなきゃあデスね。。。
ファイル 1041-3.jpgエアクリーナーの掃除ももちろんデスが、ウチでは車検時や大掛かりなカスタムするときに毎回やっていることがあります、
ファイル 1041-4.jpgそれはスロットルボディの洗浄・・・。コレって世間からみたらウンチクまがいの御呪い整備と思われガチですが、マメに乗っているような車輌であれば絶対体感出来る整備項目のひとつデスね。。。 吹け上がりも全然変わってきます、人間で例えるならデトックス(解毒)効果みたいなカンジです。
ファイル 1041-5.jpgコチラは車検の前にやらせていただいたのですが、フロントフォークのオーバーホール。。。意外とやってない人多いですよね。。。 K6(06年)モデルは世間的には高年式車輌の部類とはいえるかと思いますが、厳しくいえば6年前の車輌・・、それなりに走行すればフロントサスのオイルも滲んできたりしますし、オイルの劣化的にも交換しなきゃあいけない時期でもありますね。。。

1番バッター GSX-R1000車検 ①

ファイル 1040-1.jpgまずは一番バッター様からの、車検前整備・部品交換から・・・・
ファイル 1040-2.jpgほぼスリックタイヤです・・・・。タイヤの層も目で見てわかります・・・・もちろん交換デス・・・。
ファイル 1040-3.jpgチェーンもサビサビまではいってませんが、サビもあるし買ってから交換暦がないので、この際に交換させていただきます。
ファイル 1040-4.jpgリアローターもパッドも結構凄いことになってますので、コチラも交換デス。。
ファイル 1040-5.jpgすっごいエンジンオイルの数ですが、コチラ全て車検で使い切ります・・・。ペール缶で買ったほうが・・・・
とりあえずは、各部の掃除、ブレーキオイル・クーラント液・エンジンオイル交換など基本整備も並行して全てちゃんとやらせていただいております。

車検さんいらっしゃ~い。。。??

今月もまた定期的にブログをしませんでした・・・・。
もうここのブログはリアルタイムはおろかタイムラグがあるというよりも、ちょっとした記録用の過去ログになりかけてます・・・。
お盆休みも取りたかったのですが、お盆休みはひとまずお預けで夏休みの宿題をこなさなければならないのでちょっと我慢しております。。。
さぁて。。 もうひと段落はしましたがウチでは、一ヶ月以上のみっちりと車検ラッシュが続いておりました。
一般の車検も仕事としてやらせていただきたいのですが、どうやらウチには一般車検の仕事は少ないのです。。。
基本的には、ウチに来るお客さんの車検がほとんど・・・、もちろん??ですが、カスタム車の車検ばかりデス、、、
ファイル 1039-1.jpgまずは一番バッターさんは、コチラGSX-R1000 K6 ウチでは2度目の車検になります、足回りもクロームカスタムとか一通りカスタムされてますが、ぱパッとイケそうですね。。

ファイル 1039-2.jpgそして2番バッターさんは、、、少々タチが悪そうな(失礼。。)前回の車検で構造変更車検は済ませておりますが、コチラも完成後2度目の車検デス。。。 

ファイル 1039-3.jpgコチラの隼ご存知の方も多いでしょうが。。。海外誌でも2度の掲載暦と某廃刊誌??の表紙車輌デス。
コチラの車輌は車検・フル整備を兼ねたのちに、リニューアルカスタムもさせていただきます。(というか・・させて頂きました)

ファイル 1039-4.jpgとりあえず、世間のバイク屋さんから見たら変わった車輌ばかりの車検ばかりをこなしていきます。
ちなみに、一番右の車輌も製作中ですが仮で車体が組みあがったら構造変更車検に持って行きます。

車検って、毎回このネタになると書いてますが、2年に一度陸運局に車検証の更新の為に服装検査まがいの御参りしに行くワケでなく、ちゃんと整備を兼ねて車検精神の則り車検をこなしてきます。

まだ多くは告知できないのでしょうが、、、、

USスタイルのカスタムスポーツバイクユーザーさんは、今現在こういった業界の情報をどのようにして情報を得てますか??
国内のバイク雑誌からごく一部を収集してみたり、ショップのサイトを見てみたり、海外雑誌を輸入してみたり海外サイトをみてみたり、まだまだ色々と情報収集手段は少なからずともあるかと思いますが、
数年前は不定期でこのテのバイクを紹介している国内誌がありましたが、業界からフェードアウトして約3年が経ちました。
雑誌の勝手な情報操作にオンブされて育ってきたショップは雑誌が発行されなくなったことで衰退しショップを潰してしまったり、部門を撤退したりしてきたことでしょう。。。ある意味時代の流れで振るいに掛けられたに過ぎません。。
今の状況は、こういったカスタムが少なくなってきたことで雑誌が発行されなくなったワケではありません。
むしろ、雑誌に出来るようなカスタムバイクは様々なショップで造られてきてお蔵入りしたバイクも少なくありません。
カスタムバイクのネタが無くなったからでなく、これは雑誌を発行してきた人たちの事情の問題デス。
簡単に言ってしまうと、
カスタムバイク業界の衰退からの雑誌の不継続でなく、雑誌の不継続によりユーザーの情報収集環境の不足による業界衰退の影響に過ぎません。
もちろんその時代背景にはインターネットの普及による出版業界の不況の問題もどこかにあるでしょうが、このテのものに関してはサイトも豊富なワケではないので充分雑誌としてもやっていける環境はあったかと思います。
ここ数年国内専門誌的なモノもなく、趣味に対してのモチベーションがガタ落ちになった方も少なくないかと思います。
そんな中でも趣味としてやり続けている方に関しては、素晴らしいモチベーション・ライフスタイルかと思います。
ウチは雑誌に媚を売ってショップを運営してきたつもりはないので、雑誌無しでも大きなダメージもなく今までをやってきてますが、お客さんの立場からしたら影響は大きかったと思います。
ショップからみてお客さんは一体なにを元に目標を持ったり・モチベーションを保ったり、今情報を得たりしてるのだろうと疑問に思ったりもします。
そんな業界国内誌ですが、実は数年前から企画は他社では水面下で企画はされてまして、こんな時代ですからヤルやらナイの繰り返しがありました、自分は出版の人間でもありませんが、去年末・その企画者の方たちと今やるべきか諦めるべきかを時間を掛けて話し合いました。 まだその時点では決定はされませんでしたが・・。
先日、そんな業界誌が発行することが決定されたそうデス。
もちろん今までの某誌の新号ではありません、もちろんプロの業界誌製作屋さんによる全くの別誌でありますので、写真だらけの説明もないような雑誌でなく、中身のある雑誌になると確信してますので今までよりも楽しくなっていくかと思います。
ファイル 1038-1.jpgファイル 1038-2.jpg
カスタムスポーツバイク・モタードを主体とし、ドラッグレース・ロードレース・ストリートカスタムなどのスタイルをフューチャーした雑誌になるそうです、予定は未定なので決定的なことは公表出来ませんが、今のところ秋頃に発売の予定と聞いております。
もちろん月刊・遇月ではありませんが、今までのいつ売られるかもわからない気まぐれな発売期でなく、定期継続誌という前提で季刊誌を目指して年間最低1誌発行されるそうです。 
また詳細がわかり次第お知らせできればと思います。

Limited SALE RoaringToyz ストッカー240kit 

以前にもブログで紹介させていただきましたストッカー240kitですが、1セットストックが出てきましたので、通常よりお安く提供させていただきます。
ファイル 1037-1.jpgRoaringToyz240 +6インチ Vintageアクスルブロックタイプ ブラックパウダーコート仕上げ
ホイールはPerformance Machine x RoaringToyzのストッカーデザインホイールです。
適合車種:GSX-R1000 K1-K2/K3-K4/K5-K6 GSX1300R 隼99-07/08-12 モデルに対応  
ファイル 1037-2.jpgリアブレーキはRoaringToyzラジアルマウントカスタムブレーキキットが標準装備です。
*アクスルプレートはRoaringToyzロゴに変更される予定です。
ファイル 1037-3.jpgリアタイヤはAVON COBRA 240/40・18 *写真ではフロントタイヤも映ってますがキット内容はリアタイヤのみです。
ファイル 1037-4.jpgチェーンはRK530サイズのカスタムスリムチェーンです。もちろんリアブレーキホースもキットの中に含まれます。

ナンだよ、ブラックだけかよ・・・とお思いの方いらっしゃるかと思いますが、もちろんスウィングアーム・リアホイール・リアブレーキキャリパーなどクロームに仕様変更は可能です。

一応ですが、上記内容
RoaringToyz240スウィングアーム PMxRTZストッカー240ホイール
AVON240リアタイヤ RTZラジアルマウントカスタムブレーキキット RKカスタムスリムチェーン ブレーキホース リアスプロケット オフセットスプロケットの完全フルキットベースで販売価格はコチラでは公表しませんが価格的には40万円台で販売させていただく予定です。
**スウィングアーム・ホイールを除く付属部品・オプションパーツ価格だけで15万以上するパーツが付属されております。

ブラックxブラックでの価格はショップまでお問い合わせ下さい。
クローム仕上げを希望の方は、ベース価格に
・スウィングアーム単体 +¥59,800-
・リアホイール・ハブ単体 +¥42,000-
・スウィングアーム+リアホイールの場合 +¥98,000-
・純正フロントホイールのクローム加工は、+¥63,000-
・リアカスタムブレーキキャリパーのクローム 要問合せ

社外ホイールの別モデル希望なども承ります 要問合せでお願いします。  取付はもちろん可能・通販も可能です。

1セットのみです、急ぎ売りはしませんが今後こういった足回りの販売予定はありませんのでお早めに。。。

カスタムマシン 2012

こないだのロードライダーは掲載の告知が遅れたので、買いに行ったら既に別の号だったなんてことがありましたが・・・・。
ファイル 1036-1.jpgコチラにも掲載されました、ロードライダーが年に一度発行しているカスタムマシンシリーズの2012年版 今日24日発売です。久々にリアルタイムなブログ記事を掲載したような・・・・。
ファイル 1036-2.jpgコチラにCBR1000RR 240SSSカスタム"JesterFeelgood"が掲載されております、先月号のロードライダー見てない方はコチラでもチェック出来ます。
まぁ最近では雑誌数の少なくこれだけかな??と皆さんお思いでしょうが・・・・、実は水面下でこの先も掲載される計画が動いているようデス。。

Evil Eye LEDプロジェクタースポットライト

コチラも先日のトップでの告知や以前ブログでも紹介しておりましたが、正式に販売始めましたちゃんとパーツウェブショップにも掲載しております。
ファイル 1035-1.jpgコチラが例のブツでございます、EvilEye"悪魔の眼"であります、眼なだけに2個で1セットです・・・。
ファイル 1035-2.jpg1個あたりの発光量はこんなカンジです、真っ暗な部屋で照らしてみました。
従来の電飾用のLEDテープとは光の拡散範囲と光量が異常です・・・・。 直視すると眼が眩みます・・・。LEDなんだけど、ネオン管のように広がる光デス、簡単に言うとLEDとネオン管のいいトコ取りな気がします・・。
ファイル 1035-3.jpgちなみに大きさですが・・・100円玉と同じくらいの大きさデス。ビレットアルミのボディの中にLEDチップを埋め込んでありプロジェクターレンズが装備されてます。取付も簡単です
台座には3Mのクッションテープが付いてますので取付部分に貼り付けて配線するだけデス。
ファイル 1035-4.jpg車輌に取付たイメージはこんなカンジです、他のLEDテープの電飾に比べ光の拡散具合が全然異なるのが明らかにわかりますね。。。。
ファイル 1035-5.jpgカラーは今のところホワイト・ブルー・グリーン・レッドの全4色です。 常時在庫してますのですぐにお届け可能です。
詳細は、、、http://www.custom-sportbike.com/?mode=cate&cbid=679825&csid=0
只今、期間限定で15%off中であります。 是非お試しにでもどうぞ。。。

違うメーカーの箱から。。。

普段一定周期でメーカーごとに海外へ部品を発注しておりますが、運送会社のドライバーの方がYanashikiの箱を抱えてお店にやってきました。
Yanashikiは先日届いたばかり・・・・ 何かタダでモノでも送ってきてくれたのかな・・・なんて勝手に勘違いをしておりましたが・・・。
ファイル 1032-1.jpgYanashikiのパッケージなだけで実はCOREから荷物が届いてました・・・。
ファイル 1032-2.jpgトップやブログでも告知してしてました、ビレットオーバルミラーもいくつか入荷しました。
オーバルミラー詳細はコチラから、http://www.custom-sportbike.com/?pid=45923143
ファイル 1032-3.jpgカラーブレーキラインの総サンプルチャートが送られてきました。
今まで数パターンオーダーしましたが、想像でオーダーしてましたが、実際のサンプルがあると実車合わせが出来るからスゴイ助かりますね。
ファイル 1032-4.jpgカラーホースサンプル全17色。これイイねと思うカラーも意外と多いです。。。。
ファイル 1032-5.jpgカラーフィッティングサンプル全8色、タグなども全てこのブレーキホース一本に集約されてます。
これってスゴイ居親切だなぁと思いますが、実物送ってるんだから、たくさんオーダーしろよ。。って意味デスよね・・・・。
というワケですので、気になる方いらっしゃればオーダーしてくださいね。。。。  サンプルはもちろんショップで確認出来ますので是非。。。
COREカラーブレーキライン詳細はコチラから
http://www.custom-sportbike.com/?mode=cate&cbid=679800&csid=0

Stealth H.I.D. GSX1300R 隼

すっかりブログでHIDネタなってないので、一過性??とブログでは思われてしまいそうですがそんなこと全くありません・・・。只今更に爆走中であります、そしてその先も更に拡散の予定であります。
ファイル 1033-1.jpg天候が不安定な中、大雨の中初のご来店していただきました。 来る前に雨降りそうですかネェ。。。なんて聞かれお店のほうは降ってませんよ・・・と伝えお店に向かってるところ天候は逆転・・・大雨に降られてのご来店でした・・・・。
大雨の中ありがとうございますというか・・・・、ウソついたつもりはありませんが、申し訳ありませんというか・・・・。
ファイル 1033-2.jpgもちろんコチラを取付ます。もちろんHi/Lo同時インストールです。
ファイル 1033-3.jpg今まで隼の場合ウィンカーマウントと一緒に取り付けてましたが、他の位置のほうが良さそうなので別の場所にバラストを設置してみました。
ファイル 1033-4.jpgポジションLEDはオーナーさんの希望で赤にしてみました。普段キットに含まれているポジションはホワイトですが、お店で作業させていただいている車輌はポジション球のカラーは一応選べるようにしてます。ちなみにLoビーム点灯時
ファイル 1033-5.jpgコチラはHiビーム点灯時、お店での取付作業は基本的に事前に作業予約が必要になりますが、1・2時間作業時間をお待ちいただければその日にお渡し可能です。

Stealth H.I.D.conversion kit詳細はコチラから、http://www.custom-sportbike.com/?mode=cate&cbid=1063090&csid=0

ず~と放置していたPMホイールですが旅立ちます・・・。

1年くらい前にブログで一回だけ、このホイール余ってるんでカスタムホイール造られる方が居ましたら是非なんてブログで告知したのですが、それ以来ずっとホイールの存在すら忘れ始めた頃に・・・・ 今更??それを見たという問い合わせ・・・・
ファイル 1034-1.jpgホイールはパフォーマンスマシンのトルクです、メーカーからハブとスプロケットを取寄せたので、旅立ちの準備も整いました。ペイントホイールのベースにするそうです。
ファイル 1034-2.jpgなぜかホイールの箱はRCコンポーネンツです。。
ホイールが旅立った後、同じホイールのオーダーが来ていたり・・・。なんだかタイミングって変なカンジですよねぇ・・・・。

ページ移動